【台湾旅行記】大龍峒保安宮
■医学の神様『保生大帝』を祀った寺廟『大龍峒保安宮』
子宝・安産・航海・学問・商売・財運...副神も祀られいて
あらゆる願いがかないそうな寺廟!!

『大龍峒保安宮』は、1742年建立。
艋舺龍山寺・艋舺清水巌と並ぶ台北の三大廟門。
ちなみに同安人を守る=『保佑同安』から保安宮と命名。
主神として祀られているのは保生大帝。
姓を呉、名を夲(または、呉真人、呉真君)という実在の人物。
幼いころから聡明で、宋の時代に名医として名を馳せていたと
言われており、西王母から秘術を授かり白骨化した子供を生ま
れ変わらせまた白骨に戻した、龍の眼を治した、虎の喉を治し
た、鶴に乗って昇天したect...
没後も道士の姿で明朝・成祖帝の文皇后の病を治したとも言わ
れており、かなり話を盛った感じで神話化してます。
しかし、医療・医学の神として人々に信仰されています。

荘厳な建築様式と芸術的な装飾美が見事な保安宮。
見つめるのは神様だけでは勿体ないYO!!
柱・天井・屋根・・・細部までチェケラください!!
伝統的な木造三川脊式屋根、棟、壁面の扁平で幅広な赤煉瓦や
赤瓦は建立者たちの故郷福建省の影響を受けているんだとか。

...で、おみくじを引きました。
頑張って解読した結果...いい感じでもなさげ。
とにかく病気に気をつけろ!!的な内容だった(遠い目)
悪いおみくじは自宅に持ち帰り燃やすといいんだって。
燃やすのはdoかな?記念に持ち歩くことにしましたvv

**********************
『大龍峒保安宮』
・住所:台北市大同区哈密街61號
http://www.baoan.org.tw/JAPAN/index.html
**********************

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ
にほんブログ村

【台湾旅行記】国民革命忠烈祠
■2017年2月15日(水)
初海外&初台北な家族のために無料オプション(昼食付)
台北市内観光に参加。まずは、『忠烈祠』へ。

『忠烈祠』は、日本で言う靖国神社。
辛亥革命、抗日戦争や中共との戦いで戦死した兵士の霊を祀っている
ところで台湾政府の管理下にあります。
忠烈祠といえば衛兵交代が有名ですネ。
陸、空、海軍から選ばれた衛兵が大門と大殿の守護を担当。
青い制服の兵士は空軍、白い制服の兵士は海軍、緑の兵士は陸軍に、
それぞれ属し任務に就いたら時間は微動もできず、まばたきも控える
よう指示される(ぶっ倒れたらしばかれる...)
ちなみにここを守る衛兵は選び抜かれたエリートたちばかり。

『忠烈祠』は、1969年に竣工。
大門、中央広場、鐘楼、鼓楼、山門、大殿、文烈士祠、武烈士祠で構成。
大門、広場、山門は、白い石がベースのシンプルなデザインで静かで神聖
な雰囲気が漂っています。
これとは対照的に大殿や鐘楼は、中国宮殿様式を採用。
赤い柱と豪華絢爛な彫刻が印象的で、北京の紫禁城がモデル。

写真撮影は自由ですが、衛兵に触るのはNG。
お世話係にしかられます。
また、隊列の進行を妨害しないよう気をつけましょう。
エリア内では脱帽!!
(撮影に夢中で脱帽してない人多かった。
ここがどういうところか分かってんのかいな?)
これ以上入っちゃダメ!!なところもあるのでご注意ください。
交代式だけじゃない!!展示物にもご注目ください。
革命烈士と武人、刻まれる日本人の痕跡もあります。

**********************
『国民革命忠烈祠』
・住所:台北市中山區北安路139號
http://www.dianping.com/shop/3016303
**********************

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ
にほんブログ村

【台湾旅行記】宿泊ホテル周辺散策
■宿泊ホテルは『ロイヤルイン台北林森』
最寄りはMRT淡水線の中山駅・MRT板南線の善導寺駅。
(↑どちらの駅も徒歩圏内で約10分ぐらい)
オサレ&清潔感がある部屋で毎日キレイにしていただきました。

バスルームに浴槽があってよかった〜。
ワタシたちは、シャワーONLYとか慣れっこだけど家族たちは
浴槽があった方がよかったと思ったよ〜。
中国のホテルでよく見かけるオープンなバスルーム。
お風呂に入りながら部屋を眺めることが出来ます!!
何の意味があっだいや〜といつも思うだんネ(遠い目)
まさか、台湾でも見かけるとは...
ブラインドあるので大丈夫!!
洗面所もオサレ感。
4楼にある公共フロアでは朝食、ネットなどできる空間あり。
無料でドリンク飲めるのでよく利用しました。
ホテルスタッフは日本語OKな方が多く安心できていいvv

部屋から見える賑やかな街並みにわくわくする〜!!
日本食やら飲み屋街やら賑やかなエリアですた。
日本人駐在員(?)と小姐とのやりとりも垣間見れます(笑)
上海でもよくある風景ながらどっこも一緒だな〜と思った次第。
客引きっぽい人もいたので要注意!!
ホテル周辺(近く)にファミマ、ワトソン、地元コンビニ有。
とりあえず、ファミマでは銀嶺カード使えたのだけどセブン
では銀嶺カード使えず...機械でお金下ろせるよと言われた。
あ...機械でお金下ろした後だったんですけどネ(あはは)
台湾ビールのハニーテイストがおいしくてガブガブ飲んじゃった。
あと、牛肉麺(カップ麺)食べたら満腹になって寝付けないオチ。
そんなこんなで台北に到着。
おやすみなさ〜い。

**********************
『老爺商務會館台北林森』
・住所:台北市林森北路83号
http://www.hotelroyal.com.tw/linsen/JP/
**********************

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ
にほんブログ村

【台湾旅行記】日本⇒台湾
■2017年2月14日(火)鳥取県⇒岡山国際空港へ。
ガリガリ圧雪道路を走る!!
子供の頃は、ツルツルの圧雪道路でスケートとか言いながら
滑って遊んどっただけど大人になると恐怖しかない!!
ワタクシめのマニュアル車(4WD)ゴイスな走りっぷり!!

晴れの国とはよく言ったもんだな〜in岡山県。
峠を越えると眩しいぐらいのSUN!!
予想以上に早く岡山県に到着したので途中観光(笑)
神社とお寺が一緒になってる芸能人御用達のところっぽい。
ニヤける狛犬の表情!!

近場に車を駐車できず...遠くなっちゃったけどOK。
岡山国際空港到着後シャトルバスに飛び乗ってGO!!
ちょっと早めの晩御飯。
岡山名物デミカツ丼とやらを食したのだけど...。
デミグラスソースのモヤモヤ感!!慣れない味わいだから...。
やっぱとんかつソースがE!!って気持ちになっちゃうな〜(笑)

18:20 IT215 Taipei(Taoyuan)
LCCタイガーエアー座席がめっちゃ狭い!!
制服のベルトが虎模様なんだけどDOせならラムちゃんコス
でもしてくれればいいなぁとか思った世代(笑)
到着時間がめっちゃ早かったのだけど...WHY?!
なんやかんやで台北(桃園)⇒宿泊ホテルまで移動。
『親孝行旅行』と題した初海外旅行の家族と出かけました。
よく歩きよく食べた5日間。
しばらく、台北旅行記にお付き合いくださいませ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ
にほんブログ村

積雪や路面凍結による交通障害
『道路の積雪情報』http://yukinavi.net/
積雪や路面凍結による交通障害
『鳥取県の危機管理』http://www.pref.tottori.lg.jp/8945.htm

■鳥取県の大雪のピークは過ぎたそうです。
とはいえ、引き続き積雪や路面凍結による交通障害などにご注意ください。
歩行者の皆さん車はもちろんのこと屋根からの雪にもご注意くださいネ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

●ランキング参加●

●アクセスありがとう●

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM