【台湾旅行記】アツアツ焼きたて美味し!!福州元祖胡椒饼
■旅の楽しみと言えば、観光やら街並みを楽しむ。
そして、グルメ!!...と言うか、ワタシ的にはですな。
グルメが一番♪観光二番♪三時のオヤツは胡椒饼♪
...と言うことで、せっかく龍山寺に来たなら食べにゃ!!
細い路地を歩き向かった先は『福州元祖胡椒饼』

台湾のB級グルメの中でも断トツ人気を誇る(多分)胡椒饼。
細い路地の先にある『福州元祖胡椒饼』は胡椒饼の老舗店!!
並んでるかな?!とちょっぴりドキドキしての参戦だったけど
早い時間だったのか?!それとも平日だったためか?!
並んでる人おらず...。お!ラッキーだが〜ん。
焼いてる最中で『あと15分ぐらいかかる』とお店のオバチャン。
まぁ、焼き上がるまでちょいっと待つかな〜。うんうん。
写真撮影の許可をいただくとパシャパシャタイム(笑)

シャイなのか?!お店のオバチャン&オッチャン無言で見せてくれた。
...で、蓋閉めてたのだけどわざわざ開けてつかった。感謝感謝。
炭火で高温に熱した釜の壁に貼り付けられてた。おぉ!面白い!

焼き上がりを待っていると日本語が上手なご老人に声をかけられた。
ガイドブックやネットで知ってここに来たことを伝えると...。
『ここは小さいときから通ってて店の人もよく知ってるよ』ご老人。
何でも台湾で生まれ育ち今は日本で暮らしているとか...。
日本語が上手だなぁと思ってたら日本人のご老人ですた。
『里帰りだよ(笑)火傷に気をつけて食べてネ』とニッコリ。
旅先での何気ないふれあいもホッコリ思い出になるネ。

アツアツ焼きたてget!!
お店のオバチャン急に日本語対応になって可愛かったvv
そして、焼き上がる時間帯になると続々人が集まって来た。
そっか、焼き上がりに合わせて取りに来るだんな。
皆さんまとめてごっついこと買いなるわ〜〜!!
ソウルフード人気ですな〜。
厚みのある生地でカリカリ香ばしいけど食べるとふっくら♪♪
かぶりつくとじゅんじゅわ〜な肉餡から口いっぱい広がるスパイスィ。
八角や五香粉、そして胡椒が自己主張し過ぎずバランスいい味わい。
後味、甘みもあって...こりゃ、ビールに合うなぁ(笑)
昼食を控えてペロリとごちそうさまでした☆

**************************
『福州元祖胡椒饼』
・住所:台北市万华区和平西路三段89巷2弄5号
http://www.dianping.com/shop/5448594
**************************

【台湾旅行記】龍山寺・皮剥寮からのB級グルメ!!
■台湾旅行3日目。
ワタクシめプレゼンツの旅行プランでお送り致します。ペコリ。
...で、義父が風情のあるお寺が見たいと言うので『龍山寺』へ。
何度、日本のお寺と台湾のお寺は違うと説明しても日本基準で考えるので
義父が何と言おうとスルーして台湾のお寺を見てもらおうと思いました。
しかし、義父の興味は『木』そこら辺の木が気になるらしく...木だけにね。
寺あんまし興味なさげ(遠い目)
キムタク風に『ちょ待てよ』と言うのを我慢してほっときました。
楽しみ方は人それぞれだものネ。

1738年創建。
台北市内で最も歴史がある万華という地区にあり国家古蹟であると共に
台北101、故宮博物院、中正紀念堂と並ぶ台北市の四大外国人観光地。
また、艋舺清水巌・大龍峒保安宮と並ぶ台北の三大廟門といわれてます。

龍山寺内は、もうもうと舞い上がる煙と線香の匂いぷんぷん!!
お供え物を持ち込みお祈りをする人たち…中には、座り込んで数珠の玉
を数えている人やお経を唱えている人たちもいました。
お寺では、無料で線香を配っているので、それをもらいお参りしました
爽やかイケメンから線香をもらいご機嫌♪♪
台湾って女子&男子ともに可愛い子、カッコイイ子多いよね〜。
台湾旅行中、皆が怪我無く無事帰れますように...。
しっかりお願いしました。ペコリ。
【台湾旅行記】龍山寺・皮剥寮からのB級グルメ!!
■龍山寺から歩いてちょっいっとのところに『皮剥寮』という
台湾の伝統的な建築様式と洋風なバロック様式が渾然一体となった
街並みがありまして映画のロケとしても使われたスポットだって!
何でも、ヤクザの世界に足を突っ込んでしまった4人の若者の話だとか。

清の時代から開発が始まっているらしく古い街屋の修復作業が
進められていて一部が資料館として開放されているんだってさ。
あ!そう言えば、これだけは絶対に食べたいグルメがあった!!
ガイドブックや台湾旅行ブログを見て食わねばと思ってただん。
...っちゃん〜なワケで、グルメを求めて移動すっじぇ〜。
待て!!続く!!(笑)

**************************
『龙山寺』
・住所:台北市万华区广州街211号
http://www.dianping.com/shop/19028512
**************************

【台湾旅行記】台北捷運(MTR)移動を楽しむ!!
■台北市内の移動にはMRTが便利。
2〜7分間隔で運行されていて料金もお安いですぞ!!
券売機に表示されている番号順に操作すれば切符が買えます。
長期滞在で利用率高ければEASY CARD(悠遊卡)がええかもネ。
(中国で言う交通卡でチャージをし繰り返し使用可能で便利なカード)

〔榲地までの運賃を券売機上の運賃表から探します。
画面にタッチして、購入する切符の金額を指定。お金を入れます。
切符(トークン)が出てきます。
改札通過の際、乗車時はトークンを自動改札機にかざします。
降車時はトークンを自動改札機の投入口に入れればOK!!

上海の地下鉄と比べちゃいけんだらぁけど...。
台湾のMTR...明るくてキレイ!!
皆さん車内から人が降りてから車内へ入る。
当たり前なマナーだけど中国では弱肉強食ルールな件。
ストレスなく移動できるっていいよな〜vv
車内での飲食は一切禁止(違反すると罰金有り)
車内は全面禁煙で、日本と違い車両にトイレはありま千円。
移動中、人間ウォッチングを楽しむのだけど...あれだね。
席が空いてても座らない人居たりするのネ。
次の駅で降りるわとか健康のためにとかかいな?!
中国だったら席取合戦だけ少しのスペースも見逃さない!!
台湾人のマナーのよさにビツクリ。見習わなくちゃな。うん。

あと、スタンプマニアの皆様。
各駅で絵柄入りのスタンプが設置されてると思いますので
旅の思い出にペタンコ♪ペタンコ♪集めるのも楽しいかも。
長期滞在だったらスタンプ収集する旅とか面白そう...。

せっかく異国の地に来ただけぇ冒険せな〜ね!!
MTRや路線バス、タクシーを利用して旅を楽しみましょ〜。

**********************
『台北捷運(MTR)』
http://m.metro.taipei/jp/
**********************

【台湾旅行記】要予約なお店を予約無しで突撃!!長白小館
■せっかく台湾に来ただけぇ人気店グルメ食べたいがん!!
ちょうど、時期的にブロガーさんが旅に出ておられまして...。
http://ameblo.jp/maikomichelin/
ガイドブックと合わせてグルメの参考にさせていただきました。
...で、オプショナルツアーが割りと早めに終了したのでイケるかも?!
要予約なお店を予約無しで突撃!向かった先は『長白小館』
ガイドブック&口コミ共によさげだったので期待高まる↑↑

営業してるのだけどお客おらず...?!
とりあえず、店員とっつかえて予約無しだけど...話をする。
予約帳を見るとビッシリ!!こりゃ、ダメかも。
少し考えて店員『1時間30分で食べれるか?!
予約が入っている時間までに食べ切れるならOK!!
よっしゃ〜!!食べれる!!是非是非!!...で着席。
店員さんたち営業前の腹ごしらえ...(台湾もなんだ〜!!)
もう、営業してるのに...ゆる〜いとほのぼのしちゃう。
初めての光景に義両親は驚く。
もぐもぐ腹ごしらえをしながら『タレここで作って』と店員。
日本語がしゃべれる店員はいませんでしたがやさしい接客♪♪
あと、日本語表記ありがたいネ。

やっぱり台湾に来たら台湾ビール飲まんとね!!
カンパ〜イ!!
ぐびぐびぷは〜!!ようけ歩いたけビールがうまい!!
酸菜白肉鍋・韮菜盒子・蒸餃
お肉は豚をチョイスしたのだけど一皿を羊肉にすればよかった〜。
たまには、羊肉食べたくなるが〜。大失敗だけお豚おいしかったvv
鶏やら蟹やらきのこやらカツオ出汁やらいい仕事してる!!
脂っぽくなくてモリモリ食べれちゃう。んま〜い。
こちらのお店にしてよかった〜。感謝感謝。
お腹いっぱいごちそうさまでした☆

**********************
『长白小馆』
・住所:大安区光复南路240巷53号
・営業:11:30〜14:00、17:00〜21:00
・定休日:月曜日・8月(1ヶ月)
长白小馆(02)2751−3525
http://www.dianping.com/shop/5453171
**********************

【台湾旅行記】オサレスポット康青龍を散策
■『康青龍』は、オサレなカフェや雑貨屋に加えおいしいグルメを楽しめる
観光スポットとして人気なんだとか...。
現地ガイドがオススメしていた康青龍人気グルメ!!
台湾スーツの代名詞でもあるマンゴーカキ氷ですな。
ゴイスな人がおるわ〜!なんて横目で見ながら歩いてたら...。

義両親オーダーしてるッ!!
台湾人の皆さん本当に日本語が上手だしやさしく接客してつかる。
中国だったら『あ〜〜?!』からの舌打ち接客で心折れただろう。
義両親、日本語でオーダーしたと思うのだけど店員さんに感謝!!
初海外旅行の割りに動じなかったので、その点では安心しました。
ワタシは、お腹のことを考えて食べず街並みを楽しむべく歩く歩く。

春節後と言うことでお正月飾りも貼ってあったり嬉しい。
ポストの位置とか地番の味わいあるっぷりとかじわじわくる。
限られた時間での買い物やグルメではなく街並みを楽しむ。
食後のいい運動にもなっていいなぁvv


**********************
『思慕昔』
・住所:台北市大安区永康街15号(永康街與永康街13巷交叉口)
http://www.dianping.com/shop/6247813
**********************


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

●ランキング参加●

●アクセスありがとう●

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM